2016年11月14日

歯磨きガム一ヶ月チャレンジ

先月の記事で紹介した歯磨きガム”oravet"
これを歯磨きなしで2日に1回噛ませてどれくらい歯垢がコントロールできるか試して見ました。

歯垢が見えやすいようにブラックライトで照らしています。ピンクに見えるのが歯垢です
PA250007.JPG

PA250003.JPG


そして一ヶ月間、2日に一回こちらのガムオーラべット集合右振り高.jpg

これを噛ませた結果がこちら

PB140001.JPG
結構いい感じで維持できています。
上の大きな歯と対になっている下の臼歯もそこそこ綺麗。ただ歯の狭いところまでは難しいですね。そこはやはり歯磨きが必要なとこ

PB140003.JPG
犬歯、前の小さい臼歯もまあいい感じ


このガム、すごいいいじゃん!って思うところですが欠点も見えました。
さっきの歯とは反対側の歯です。
PB140005.JPG
PB140007.JPG
結構ピンクに見えますね。
うちの犬、というかみんなそうかもしれませんけど、噛みやすい歯というか、よく噛む側があるんです。
よく噛むほうは綺麗ですが、あまり噛まない方は見事に歯垢がいっぱいです。ガムの成分で歯垢を分解しやすい新しい成分が含まれているらしいのですが、やはり物理的なこすり落とす力が必要みたいですね。

このガム、しっかり噛むことによって歯垢のコントロールはかなり期待できます。
でも噛まない方はイマイチ。まあそれはこのガムに限ったことではなく当然です。

一つ言い忘れましたが、口臭は全くありません。思いっきり指突っ込んでますが、臭くありませんでした。口臭のコントロールは非常に良いと思います。でもプラークついてるから臭いあってもいいんですけどね

やはりベストは歯磨きをすることなのは間違いありませんが、どうしてもできない時、その補助としてはこのガムの有効性はかなり高いでしょう。

posted by リタ at 11:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする